Keepmatic インストール手順

KeepmaticはGoogleスプレッドシートのアドオンです。以下の手順に従ってインストールを進めていただくとお使いのGoogleアカウントにアドオンとスプレッドシートがインストールされます。

動作環境

OSはWindows/Macに対応しています。
ブラウザはChromeの最新版を利用してください。
申し込み時に登録いただいたGoogleアカウント上でのみ動作します。

Keepmaticの利用には「Keepa 有料プラン」が必要になります。
アラート登録用のKeepaアカウントは無料プランで問題ありません。

STEP
Keepmaticのインストール

以下のボタンを押して、Keepmatic(Googleスプレッドシートのアドオン)をインストールしてください。

STEP
スプレッドシートのコピー

以下のボタンを押してください。Keepmatic用のスプレッドシートがお使いのGoogleドライブにコピーされます。

Keepmaticはこのスプレッドシートに限らず、すでにお使いのスプレッドシート上でも動作します。詳しくはこちらをご参照ください。

STEP
シートとアドオンの起動
  1. コピーしたスプレッドシートのメニューから「拡張機能」→「Keepmatic」を実行してください。
  2. 初回実行時のみ、スプレッドシートをリロードし、再度「拡張機能」→「Keepmatic」を実行してください
STEP
初期設定

初回起動時は設定ダイアログが開きます。

ここに、

  • Keepa APIのAPIキー (Keepa公式サイトから取得)
  • アラート登録用のKeepaのアカウント(複数登録可無料プラン可)

を入力してください。

以上でインストールは終了です。まずは「クイックスタート」に従ってお試しください。

お持ちのスプレッドシートでKeepmaticを利用するには

すでにお持ちの商品リスト上でKeepmaticを利用することもできます。以下の手順でスプレッドシートの列をKeepmaticに設定してください。

  1. 「設定」→「列名」タブを開いてください
  2. お使いのスプレッドシートの列名(1行目の文字列)を各フィールドに入力してください
  3. 「ASIN」のみ必須です。必要な列は適宜スプレッドシートに追加してください
お持ちのシートの列名をコピー